Interview

DIFFERENCE川崎店

2017年 新卒入社

北村 麻美子

就職活動中は、
どのような点を意識して進めていましたか?

もともと人生の節目に携わる仕事がしたいという気持ちがあり、それを軸にして就職活動をしておりました。
就職や結婚式、成人式、重要なビジネスの場面などで、スーツを通して人の背中を押すことができるこの仕事は、まさに私の理想の仕事でした。
お客様の人生の節目に携われる喜びを感じながら働くことが出来ており、この会社に入社を決めて良かったと思っています。

入社を決めた理由を教えてください。

第一に、経営方針の「最大より最良」の営業に惹かれました。この会社がお客様をどれだけ大切に考えているかが顕著に表れた一言だと感じています。
接客販売をするならお客様のことを第一に考えた接客がしたいと思っていたので、私の理想のかたちと一番近いこの会社に入社を決めました。
こういった、会社の考えと自分の価値観が合致することは、両者にとってとても幸せなことだと思います。

主な仕事内容を教えてください。

最初のうちは、DIFFERENCEでは店舗でどんな仕事をするのか、マネージャーや先輩社員たちの仕事を見ていました。同時進行で先輩社員が接客に入ればお茶や必要なものを出したりと、徐々に接客フォローに入ることを覚えていきました。
生地の知識や採寸技術に関しては、朝礼前にマネージャーが勉強時間を作ってくれたので、マネージャーのお話を一気にメモにとり、それを何度も読み返して吸収していきました。ある程度基本が身についてくると、お立ち寄りいただいたお客様に、生地やDIFFERENCEの紹介をしました。接客に関しては、最初のうちは先輩社員にフォローしてもらいながら、現在は次席として、前述した業務に加えて店舗運営の業務も担当しています。

仕事のやりがい、醍醐味を教えてください。

お一人おひとり、心を込めて接客をしているので、お客様に「ここで仕立ててよかった」「悩んだけど、背中を押してもらってこの生地にしてみてよかった」などのお褒めの言葉をいただいたり、喜んでくださると非常に嬉しいです。
心をこめて接客をしてよかったと思うと同時に、もっともっと頑張ろうというモチベーションにもつながります。

入社を考えている方へ
メッセージをお願いします

社会に出ると、ご自身の頑張りややる気が評価対象になります。それは自分が頑張れば、活躍できる可能性もあるということです。コナカでは自らの意思でキャリアアップするための研修に参加できる制度もあり、やる気のある人にはうってつけの環境です。
是非、こういった制度を利用して、目標に対しては手を抜かずに頑張ってください。